愛媛県技能振興コーナー

ものづくりマイスター紹介

ものづくりマイスター紹介

長谷部 省三さん [婦人子供服製造職種] 平成27年度ものづくりマイスター認定

プロフィール

昭和21年12月生まれ

昭和63年度
1級技能士(婦人子供服製造)取得
平成22年度
タオルソムリエ取得
平成27年度
ものづくりマイスター(婦人子供服製造)認定
平成28年度~
県下高校(ライフデザイン科他)にて実技指導

衣料品は、一枚の布を巻いてピンで止めただけでも、衣服になりますが、ピンの位置を少しずらしただけでも、全然違う物が出来ます。布を切って縫うだけでデザインは無限に出来ます。指導では、糸調子の取り方、縫い代の取り方等の基本と、体の動きに合わせたものづくりをし、商品を見る目が、少しでも良くなるようにしたいと思います。

松原 弘明さん [電気機器組立て・電工職種] 平成25年度、26年度ものづくりマイスター認定

プロフィール

昭和29年3月生まれ

平成5年度
1級技能士(電気機器組立て)取得
平成6年度
第1種電気工事士取得
平成25,26年度
ものづくりマイスター(電気機器組立て・電工)認定
平成26年度~
県下中小企業、工業高校にて実技指導

PLCプログラミングについて、学生には楽しみながら習得するために、定型的な手法をしめしながらも自由な発想で、プログラムを開発できるように、また、企業については、フェイルセイフや保守性を考慮した簡潔で安定したプログラミング技法の指導をおこなっています。
まずは、考え方や現状を踏まえて、基本を理解し、興味をもってもらえるよう心掛けています。

山田 ひろみさん [陶磁器製造職種] 平成26年度ものづくりマイスター認定

プロフィール

昭和32年9月生まれ

平成4年度
1級技能士(陶磁器製造)取得
平成9年度
砥部焼伝統工芸士認定
平成25年度~
「とべりて」主宰
平成26年度~
砥部町無形文化財(加飾技術)
平成26年度
ものづくりマイスター(陶磁器製造)認定
平成27年度~
県下小中学校においてマイスターの魅力を伝える講座講師
平成28年度~
「とべりて」主宰

砥部焼の窯元の女性7名で「とべりて」を結成。女性の活躍が砥部焼を変え、新しい産地の在り方を創り出すと思います。若い人達にも、砥部焼の良さや使い易さを知ってもらい、次世代へ砥部焼を繋げていきたいと思います。

田中 ひとみさん [和裁職種] 平成25年度ものづくりマイスター認定

プロフィール

昭和28年10月生まれ

平成5年度
1級技能士(和裁)取得
平成14年度~
愛媛県和裁技能士協会 会長
平成25年度
ものづくりマイスター(和裁)認定
平成26年度~
県下高校(生活科学科・ライフデザイン科)にて実技指導
県下小中学校においてマイスターの魅力を伝える講座講師

日本人には着物がよく似合います。私が、和裁の世界に入ったのは、自身で着る着物を自分自身で作ってみたい、という思いからです。まずは、興味を持つことから始まります。指導では、和服の良さを伝え、「やってみよう」という気持ちを引き出すようにします。

窪中 司さん [タイル張り職種] 平成26年度ものづくりマイスター認定

プロフィール

昭和34年2月生まれ

平成6年度
1級技能士(タイル張り)取得
平成17年度~
愛媛県タイル煉瓦工事工業会 事務局長
平成25年度
ものづくりマイスター
(タイル張り)認定
平成26年度~
県下小中学校においてマイスターの魅力を伝える講座講師
平成27年度~
県下工業高校において「れんが積み」の実技指導

どこの家庭でも水回りはタイル張りが一般的でした。そのタイルも現在では、形や風合いを変えた製品が多くなりました。われわれもユーザーのいろんな要求に対応するため日々研鑚に励んでおります。タイルアートを通してタイルの良さや奥深さを理解してもらえればうれしいです。

森貞 健二さん [ガラス施工職種] 平成26年度ものづくりマイスター認定

プロフィール

昭和37年11月生まれ

平成8年度
1級技能士(ガラス施工、ガラス工事作業)取得
平成21年度
技能グランプリ出場
平成26年度
ものづくりマイスター認定(ガラス施工職種)
平成27年度
愛媛県板硝子組合にて実技指導

技能検定を受検するみなさんは、毎日の業務の中で培った技術を磨くのは当然ですが、検定では経験のないスキルも求められます。それを、基本的知識として習得できれば、職人としての自信につがなると思います。一人でも多くそういう職人を育てたいと思います。